正確で、管理しやすい!タイムカードアプリで勤怠記録をつけよう

正確で、管理しやすい!タイムカードアプリで勤怠記録をつけよう

紙より便利!タイムカードアプリ

タイムカードは紙製の物が主流でしたが、打刻漏れや不正に打刻する事も可能でやや正確性に欠けることもありえます。そこで便利なのがタイムカードアプリです。タブレットにインストールするだけで使用できる便利なアプリで社員の勤怠記録を付けることが出来ます。操作も簡単で、画面をタップするだけで良いというシンプルさです。ただ、これだけだと不正が働けそうな印象を持つ方もいるはずです。ところが、このアプリは不正が働けないよう対策があります。例えば、画面をタップする時に顔を撮影しています。これにより本人がきちんとタップしているかを確認することが出来ます。退勤時間や出勤時間などを簡単に管理できるので給与計算もしやすくなります。

タイムカードアプリだからこそ出来る

勤怠記録を出すのは経理の仕事ではあるものの、一人ずつ確認するのは大変な苦労です。特に大人数の社員がいる場合やそこへ契約社員やバイトなど雇用形態によっては別の給与計算が必要になるなど頭を悩ませる一因になっている方もいるはずです。タイムカードアプリでは社員それぞれの細かい設定をすることが可能で、夜勤やその他手当について設定することが出来ます。アプリによる勤怠記録をパソコンへ出力できるので、そのままパソコンでデータを編集したり管理するといった方法ができるのです。スマートな管理とデータ把握を可能にし、タップするだけの手軽さはタイムカードアプリならではです。導入も無料で行えるケースがあるので簡単に使い始められるのも魅力です。

タイムレコーダー アプリとは従来会社等で使われていたタイムカードをアプリ化したものです。専用のスマホやタブレットのアプリを起動すると従業員の勤怠管理が簡単にできることから、アプリを使う人が増えています。